香酢大辞典で健康生活 香酢は良質なアミノ酸やクエン酸を含み、ダイエットや健康増進に役立つ食品です。

香酢とは

甕に入った香酢のイメージ

香酢は黒酢の一種です。
黒酢はJAS規格では次のように定義されています。

穀物酢のうち、原材料として米(精白していないもの)もしくは大麦を、 酢1リットル当たり180g以上使用し、かつ発酵や熟成によって(黒)褐色になったもの

香酢は中国の黒酢で、もち米を原料として特別な甕(かめ)で作られた黒酢です。
日本の黒酢と比べるとアミノ酸含有量が10倍以上といわれ、 ダイエット効果や健康増進などの効能が期待されています。

香酢でダイエット

ウォーキング

香酢にはアミノ酸やクエン酸が豊富に含まれています。
アミノ酸の中でも、脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化する効能をもつ 分岐鎖アミノ酸(イソロイシン、ロイシン、バリンの3つ)は、 体内で合成する事が出来ません。

香酢はこの分岐鎖アミノ酸も豊富に含んでいます。
アミノ酸の脂肪燃焼効果を高めるためには、 ウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を併用すると良いでしょう。

また、香酢にはエネルギー代謝をスムーズにするためのクエン酸サイクルに不可欠なクエン酸を 多く含んでおり、アミノ酸とクエン酸の相乗効果が期待できます。

香酢で健康増進

香酢に含まれるクエン酸は、健康増進の為に重要な様々な働きがあります。

健康増進
  • 疲労の原因となる乳酸を分解し疲労回復を促進する。
  • ミネラルの酸化を抑制し活性酸素を撃退する。
  • 血液を弱アルカリ性に保ち自然治癒力を高める。
  • 腎臓の機能を改善し、血液を浄化する。
  • 新陳代謝を活発にし、アンチエイジングに働きかける。

また、分岐鎖アミノ酸や、オルニチン、グルタミンなどの アミノ酸は、免疫機能の働きを促進するといわれています。 免疫力を高めることで、風邪などの感染症にかかりにくい、病気に強い 体をつくることができます。

香酢はアミノ酸やクエン酸がバランス良く含まれているので、 健康面でも相乗効果が期待できます。

脱毛ラボ


Top